産後骨盤矯正は最低3回は受けること。

げんき整骨院

044-789-9364

〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作3丁目4−13 ハイラーク溝ノ口 1F

診療受付時間/平日【午前】8:30〜13:00 【午後】14:30〜19:30
土曜日 8:30〜14:00 土曜日14:00~19:30・日曜日・祝日 12:00〜19:30 ※自費診療のみ
 休診日/不定休

産後骨盤矯正は最低3回は受けること。

骨盤矯正

2019/01/30 産後骨盤矯正は最低3回は受けること。

産後の骨盤矯正は、いつから受けたら良いのか?

産後の骨盤矯正の回数は、何回受けたら良いのか?

産後の骨盤矯正に期待できる効果はどんなものがあるのか?

今日はこれらについて書いていこうかと思います。

 

毎週水曜日、高津区の「げんき整骨院」で施術をおこなっている中川が本日は記事を書いています。

 

まず、いつから受けたら良いのか?いつから受ける事が出来るのか?

 

げんき整骨院の施術は、産後すぐから受けることが可能です。もちろん、現実的には、退院された後ですね。

悪露があっても受けることが出来ます。また帝王切開の場合は、傷の痛みが和らいでからのほうがいいかもしれません。

ですので、3週間ぐらいから受ける事が可能ですが、肩こりや首の痛み、手の疲れなどなど、その他、骨盤矯正、骨盤整体以外の施術は

受けることが可能ですので、気軽にご相談いただければと思います。

 

産後骨盤矯正の回数は何回受けたら良いのか?については、その人の体調にもよりますが、最低3回は受けた方が安定します。

 

出産で体力を使い果たした後の1回目。

そして、施術を受けてから、生活をしている2回目。

そして、これから本格的に赤ちゃんのお世話に時間を取られる3回目と、1ヶ月から2か月の間に3回は受けた方が、後々が、楽になります。

 

産後の骨盤矯正は、普通の骨盤矯正の時よりも関節が柔らかく、そして、体力が無いので、回復させる意味合いが強いです。

普段の骨盤矯正、骨盤整体は、硬いところを動かすイメージですが、産後は、弱って、弱って痛みがでたり動きの緩さがあるので、それらを回復させていく作業となります。

 

ですので、「骨盤矯正」と「産後の骨盤矯正」では意味合いが違います。

 

そして期待できる効果ですが、他院の事はよくわかりません。ですが、自分が出来る施術の効果としては、

ストレスの軽減、睡眠不足、睡眠不調、体力の減退、恥骨痛、股関節の痛み、骨盤の歪み、

産後ウツ、母乳の出具合、育児相談、育児ストレスの軽減、自律神経の不調、肩こり、頭痛、手の痛み、ダイエットなどなど、多岐にわたります。

 

「こんな症状ですが、出来ますか?」とご連絡いただけるとスムーズに施術が受けることが出来るかと思います。

 

目的によっては、3回以上かかることもあります。そして、お子様の成長に合わせて、例えば、「首が座るまで」と「歩き始めた」時では、身体の使い方も、生活のリズムも変わっていることと思います。そして、お身体の悩みも変化しているかもしれません。

 

それぞれの時期、それぞれの状況に合わせて施術をさせていただいております。

また、産後こ骨盤矯正を受ける事によって、2人目、3人目をお考えの方にも効果があります。

 

 

気軽になんでも相談できる「産後骨盤矯正」「産後骨盤整体」ですので、是非お問合せ下さい。

 

 

 

げんき整骨院

電話番号 044-789-9364
住所 〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作3丁目4−13 ハイラーク溝ノ口 1F
診療受付時間 平日【午前】8:30〜13:00 【午後】14:30〜19:30 土曜日 8:30〜14:00 土曜日14:00~19:30・日曜日・祝日 12:00〜19:30 ※自費診療のみ
休診日 不定休

TOP