冷えからくる頭痛や腰痛、むくみの対策・改善はげんき整骨院!

げんき整骨院

044-789-9364

〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作3丁目4−13 ハイラーク溝ノ口 1F

診療受付時間/平日【午前】8:30〜13:00 【午後】14:30〜19:30
土曜日 8:30〜14:00 土曜日14:00~19:30・日曜日・祝日 12:00〜19:30 ※自費診療のみ
 休診日/不定休

冷えからくる頭痛や腰痛、むくみの対策・改善はげんき整骨院!

2018/12/27 冷えからくる頭痛や腰痛、むくみの対策・改善はげんき整骨院!

こんにちは、若山です。

 

今年の年末年始は強烈な寒波がやってくるそうです。突然の急激な冷えによって体調を崩しやすくなりますのでお気をつけ下さい。

 

  • ということで、今回は体が冷えに慣れる前に出現しやすい症状を書いていきます。

 

①頭痛・・・単純に体が冷やされることで血管の収縮、筋緊張が起こりやすくなり、それによって頭痛が出現することがあります。この場合は逆に体を温めることで改善することが多いです。

 

②腰痛・・・腰痛は冷えの筋緊張が原因になりやすく、腰の動きの大小問わず起こりやすいです。しかし特に起床時に痛みを発症することが多く、起床後は腰に負担をかけるようなダイナミックな動きは避けましょう。腰痛もやはり温めることと、その後のストレッチなどを行うことで予防は可能です。

 

③むくみ・・・特に冷え性の多い女性の訴えが多いです。大きな症状はありませんがふくらはぎが腫れているような感じ、や重だるい、など言われます。このような場合は温めるだけでは効果は薄く、足首から膝に向かってふくらはぎを押し上げるように圧迫すると血流・リンパの流れが改善し、むくみが少なくなります。

 

基本的には冷えからくる症状は逆に温めることで改善することが多いです。しかし、温めることを繰り返しても症状が変わらない場合は別の原因が考えられるので、一度当院にご相談下さい。年末年始は家でゆっくりする方、帰省する方、はたまたお仕事の方など過ごし方は多々あると思われますがご自愛を第一に良いお年をお迎え下さい。

 

 

 

 

TOP